うちの仲の悪い主従の主従論、執事の場合。

セバは一応、坊ちゃんの事を愛しいとか可愛いとか思っていますが、
それは人間の感覚とは大幅に違っていて、だいぶ歪んでいます。

自分の言動にもっと揺らいで、惑って、打ちのめされて、
それでも抗ってみせて―みたいな。
時々滅茶苦茶に甘やかして、
どんどん自分に依存させていくのが愉しいのです。
あくまで、執事ですから!



実はこの漫画、あるどうしようもない漫画のリメイクなのです。
少々弊サイトと毛色が違うため、埋めました。

興味の御座います方は、 こちら からどうぞ。