紅茶っぽく。





「その執事、死亡」に恐ろしく感銘を受けて。